2020年06月05日

窯焚き中でも教室はできる?

今日は教室がないので朝から窯焚きを始めました。夕方には室温が30℃を超えます。
そこにKさんから夕方の予約。窯焚き中で暑いし煙いし、それでもよければどうぞと返信。
普通ならじゃあまたの機会ににしますと言うところですが、そんなことではめげないKさんです。
20200605_192143.jpg
昨日削ったカップの反省を生かして、同じ分量の粘土で薄く大きく作ることができました。
20200605_192157.jpg
7時頃からは還元をかけたので、窯からは炎と煙が出てきました。
20200605_192545.jpg
窓と入り口を全開にして、換気扇を回し、エアコンも効かせて、なんとか室温を下げましたが、煙だけは少し漂っています。
夢中でろくろを回していたので余り気にならなかったそうです。
さすが…。
20200605_192646.jpg
posted by 道楽窯主 at 23:00| Comment(0) | 教室

2020年06月03日

少数精鋭の陶芸教室

2月から始めたカルチャーセンターの陶芸教室もコロナの休業を挟んで4ヶ月目になりました。
人数は少ないのですが、作品が仕上がった翌日から毎日使っているという方や、作品の写メを家族や友人に送っている方など、熱意は百人分くらいあります。
玉づくり、板づくり、ひもづくりと一通りの技法で、飯茶碗、板皿、湯呑み、カップ&ソーサーなどを作ってきました。
20200603_142015.jpg
今回は大きめのサラダボールを作ることにしました。粘土も1.5kgです。
以前作ったひもづくりの湯呑みの応用ですが、大きいのでちょっと苦労します。
20200603_144207.jpg
無事時間内に形ができました。
次回削って完成です。
その次は、そば猪口とそば用の皿を作る予定です。
20200603_141911.jpg
posted by 道楽窯主 at 23:00| Comment(0) | 教室

2020年06月02日

久しぶりの電動ろくろ体験

緊急事態宣言の休業後初めてのお客様です。
4人で電動ろくろに挑戦。
作りたい物は3人がぐい呑み、お一人蕎麦猪口です。
20200602_113207.jpg
ぐい呑みはたまに作る方がいますが、小さい物はそれなりに難しいです。
でも、手が慣れてくると形になっています。
20200602_121559.jpg
縁をなめし革で仕上げて完成。
20200602_121548.jpg
なかなか高さが揃わなくて…。弓の使い方は上手になりました。
20200602_123139.jpg
小さいものなので数はたくさんできました。
思い思いの作品が完成して満足されたようでした。
20200602_124035.jpg

posted by 道楽窯主 at 17:19| Comment(0) | 教室