2020年07月15日

手びねりで楽しく

午前はある公民館の小四家庭教育学級の皆さんです。
公民館に出張するが多いのですが、今日は4名でお越しになりました。
工房の方が道具もそろっていて作品作りには便利です。
20200715_103439.jpg
1Kgの粘土を小分けにして、小皿、小鉢、一輪挿しなどを作りました。
手びねりは自分のペースでゆったり楽しく作れます。
20200715_104545.jpg
作りたいものがはっきりしていたので、納得のいく作品ができたようです。
いろいろあって楽しそう。
最後に迷いに迷って色を決めて終わりました。
20200715_115558.jpg
午後からは月2回のリバーシティ陶芸教室。
こちらは2月から手びねりで様々な作品を作ってきましたが、ここで電動ろくろを経験していただくことにしました。
2人なので1台持って行って交代で作りました。
20200715_144033.jpg
お二人とも初めてでしたが、小鉢やカップが2個ずつできました。
でも、50Kgもある電動ろくろを運ぶのは大変です。
削りの次回は工房に来ていただくことにしました。
20200715_144043.jpg
posted by 道楽窯主 at 23:00| Comment(0) | 教室

2020年07月14日

休業中のお仕事(その1)

4月、5月は体験のお客様もほとんどなく、時間がたくさんあるので念願の窯小屋づくりを始めました。
今は工房の中に窯があるので、窯焚きをすると夏場は暑くて教室が使えません。
工房と焼成室を分けることは以前からの計画でした。
地面をすき取って採石を入れました。
捨てコンを打って小屋の部分にブロックを並べました。
20200515_082320.jpg
採石をならして転圧しました。
ついでに余った採石を駐車場にも入れました。
20200526_095818.jpg
メッシュを敷いて生コン車の到着を待ちます。
20200527_095453.jpg
作業の進行に合わせて生コンを下ろしてくれます。
余った生コンを通路にも流しました。
1590716061778.jpg
この作業は素人ばかりだったので大失敗。
表面がでこぼこになり、後でモルタルで修正することになりました。
こういうのを二度手間というのでしょうか。
20200529_094101.jpg
なんとなく土間らしくなったので、いよいよ建物にかかります。
S社長からいただいた大量の9p角の材木が登場。
土台を回します。
休業中のお仕事(その2)に続く。
20200616_084006.jpg

posted by 道楽窯主 at 23:00| Comment(0) | 日記

2020年07月11日

道楽窯の定員は?

今日は工房でこれまでの最大人数10人の教室でした。
大人6人子ども4人、電動ろくろ3人手びねり7人です。
前日から大がかりな片付けをしたので、それほど無理なくできたような気がします。
20200711_104433.jpg
電動ろくろ組は小鉢やカップなどを作りましたが、中には徳利型に挑戦する方も…。
20200711_104504.jpg
手びねり組のお皿もそれぞれ楽しいものができました。
20200711_104521.jpg
子どもたち4人はとても集中していて熱心に作陶していました。
最後まで丁寧に魚スタンプで仕上げ。
20200711_104425.jpg
皆さんで集合写真。
楽しく作っていただけたようです。
仕上がりが楽しみです。
20200711_110807.jpg
posted by 道楽窯主 at 23:00| Comment(0) | 教室