2019年08月13日

午前3人、午後2人

午前中はお父さんと中1・小4のお嬢さん。
説明をしっかり聞いて一生懸命の頑張りが作品に表れていました。
夏休みの宿題はもう終わっているそうです。
20190813_100621.jpg
午後は仲良し二人で旅行の途中にお寄りいただきました。
長めの爪に苦労しながらここまで作品が作れました。
爪の引っかかった跡も思い出の一つだとか。
20190813_140521.jpg
posted by 道楽窯主 at 23:00| Comment(0) | 教室

2019年08月12日

2人は手びねり、2人は電動ろくろ?

手びねりで4名のはずでしたが、急遽お父さんと妹さんは電動ろくろということに。
お二人ともカップやご飯茶碗、大きめの深皿などができました。
20190812_095652.jpg
お母さんとお姉さんはゆったりと手びねり。
こちらも漬物や煮物を盛るのにちょうどいい鉢と中皿ができました。
20190812_101217.jpg
妹さんは今日の様子をレポートにまとめるので一生懸命メモをとっていました。
私も協力して、乾燥作品、素焼き、本焼きのサンプルを見ながら説明させていただきました。
最後に、一昨日焼いた窯を開けて、焼き上がりを見てもらいました。
20190812_105955.jpg
仲のよいとても暖かいご家族でした。
20190812_110022.jpg
posted by 道楽窯主 at 23:00| Comment(0) | 教室

2019年08月07日

猛暑の中を薪運び

午前中、県指定の史跡M古墳の整備で切った木をいただいてきました。
あちらは太い木の処理の手間が省け、こちらは窯焚きの薪が手に入って嬉しいです。
20190807_101817.jpg
O氏にお手伝いいただきいっぱいに積み込みました。
もう一回分ありそうです。
20190807_101447-2.jpg
看板で見ると石室もあってなかなか立派な古墳です。
邪魔な木も伐採して古墳らしく見えるようになっていました。
20190807_101412-2.jpg
posted by 道楽窯主 at 20:00| Comment(0) | 薪窯