2020年10月31日

続々と出てくる力作(窯出し)

一週間冷やして窯出しです。
たくさんのヤジ…いや、お客様が集まってくださいました。
みなさん真剣です。
作品が出るとそれを囲んでああだこうだと話が弾みます。
P1060046.jpg
まず入り口のレンガを外します。
P1060040.jpg
なかなかいい感じに焼けたたくさんの作品
DSC_9807.jpg
倒れてしまったOさんの壺も、側面から大量の灰が降っていい感じに焼けました。
よかった、よかった。
DSC_9810.jpg
特別室に置いたKさんのぐい呑みも、今回はよく焼けました。
DSC_9860.jpg
いっぱいに詰めた捨て間も期待できそうです。
DSC_9867.jpg
捨て間はとても狭いので、作品を出すときはKくんの出番です。
いつもご苦労様です。
後ろからで失礼!
DSC_9872.jpg
久しぶりに素晴らしくよい焼きでした。
窯焚きにお手伝いいただいた皆様に感謝。
posted by 道楽窯主 at 23:00| Comment(0) | 薪窯
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: