2020年08月01日

1ヶ月ぶりの薪割り

7月は土曜日というと雨が降り、一度も薪割りができませんでした。
やっと梅雨が明けて山の仕事も再開しました。
雨の後遺症か、普段はちょろちょろと流れている川にたくさんの水が流れていました。
20200801_122218.jpg
春の窯焚きを休んだために薪の置き場がなくなりました。
20200801_123802.jpg
いつもの木イチゴが実を付けました。
これからたくさん実ってくれるでしょう。
20200801_123832.jpg
ミレーはこれと決めた人の前に座り込み、何かくれるまでじっと見つめています。
20200801_122022.jpg

posted by 道楽窯主 at 23:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: