2020年08月04日

「練り込み」と「徳利勝負」

ほぼ2週間に一度2日ずついらっしゃるお二人。
1日5時間ほど作り続けるので、月に直せば20時間。
これだけ熱心に取り組めば上達するわけです。
前回は赤土と白土、ピンク土と白土の練り込みに挑戦しました。
116694366_301876917691712_8049740829252638561_o (2).jpg
今回は青い土と白土で市松模様のお皿を作りました。
ユーチューブで予習したとおり、2色の粘土をサイコロ状にして貼り付けます。
20200803_152918.jpg
電動ろくろの目標の一つは徳利です。
他のこともしながら、徳利に向けての修行が始まりました。
20200803_152908.jpg
薄く、高くを目標に頑張ります。
たくさんのことに気づいていただけたようでした。
20200804_162545.jpg
左からSさんの昨日の第一作、第二作。今日の第三作、第四作。
進歩の跡が感じられる作品になりました。
20200804_163024.jpg

posted by 道楽窯主 at 23:00| Comment(3) | 教室
この記事へのコメント
初めまして、動画で鉄道車両基礎講座を作りたいのですが、以下しゃしを引用してもよろしいでしょう
Posted by カレンパパ at 2020年08月16日 16:25
初めまして、動画で鉄道車両基礎講座を作りたいのですが、以下写真を引用してもよろしいでしょう   山梨・甲府の陶芸教室/北杜の薪窯 道楽窯の鉄分補給の奥羽本線のEF71を補機に板谷峠を越える。写真を使用したいのですがよろしいでしょうか?
Posted by カレンパパ at 2020年08月16日 16:30
お役に立てるならご利用いただいて結構です。
完成したものを拝見できるとありがたいのですが。
Posted by 道楽窯 石川 at 2020年08月17日 21:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: