2019年10月18日

一番遠くからのお客様

今日はベルギーからルドさん、タイからジュムさんのお二人で一日貸し切りです。
大阪から東京に向かう途中でお寄りくださいました。
とっても陶芸がやってみたくて楽しみにしていたそうです。
時間が限られているので土練り、芯出しはそこそこにして、作陶。
DSC_9216.jpg
ルドさんは日本語がある程度できるので助かりました。
あとはスマホの翻訳機能で日本語→オランダ語、日本語→タイ語とその逆でほとんど通じました。
便利な世の中になりました。
DSC_9224.jpg
午後からは削りをしました。
こういうときのために電子レンジがあります。
初めてとは思えない見事な削りです。
DSC_9226.jpg
時間が余ったジュムさん、削りが終わった花瓶や茶碗に花柄や模様を彫りました。
タイ風の模様いいです。
DSC_9227.jpg
お二人ともかなりお疲れになったのではないかと思うほど一日頑張りました。
こんなに作品ができました。ルドさんの3つは備前土です。11月の窯焚きに入れます。
他は素焼きしておいて次回に釉薬を掛けるそうです。
次回って来年?
DSC_9229.jpg
posted by 道楽窯主 at 23:00| Comment(0) | 教室
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: