2020年08月04日

「練り込み」と「徳利勝負」

ほぼ2週間に一度2日ずついらっしゃるお二人。
1日5時間ほど作り続けるので、月に直せば20時間。
これだけ熱心に取り組めば上達するわけです。
前回は赤土と白土、ピンク土と白土の練り込みに挑戦しました。
116694366_301876917691712_8049740829252638561_o (2).jpg
今回は青い土と白土で市松模様のお皿を作りました。
ユーチューブで予習したとおり、2色の粘土をサイコロ状にして貼り付けます。
20200803_152918.jpg
電動ろくろの目標の一つは徳利です。
他のこともしながら、徳利に向けての修行が始まりました。
20200803_152908.jpg
薄く、高くを目標に頑張ります。
たくさんのことに気づいていただけたようでした。
20200804_162545.jpg
左からSさんの昨日の第一作、第二作。今日の第三作、第四作。
進歩の跡が感じられる作品になりました。
20200804_163024.jpg

posted by 道楽窯主 at 23:00| Comment(3) | 教室