2020年03月22日

「花瓶」「どんぶり」「蕎麦徳利&蕎麦猪口」

午後の3人は途中の車の中で作るものを考えてきたそうです。
花瓶と蕎麦徳利、どんぶりと、どれも簡単なものではありません。
花瓶は、まずは筒型に高く上げることから。続いて口をすぼめます。
なかなか様になっています。初めての方の手つきとは思えません。
20200322_143444.jpg
こちらの蕎麦徳利もしっかりできています。
20200322_143432.jpg
どんぶりもここからかなり大きく伸ばすことができました。
20200322_143502.jpg
はじめはちょっと無謀なご希望かと思いましたが、それを実現した3人の頑張りに感心しました。
満足そうなこの表情。
20200322_151436.jpg
posted by 道楽窯主 at 23:00| Comment(0) | 教室