2019年07月30日

削りも楽しい!

夏休みに入ってご家族での体験が増えてきました。
神奈川県から親子3人で電動ろくろ体験です。
作るのが一番早かったのは小学校5年生のお嬢さん。
お母さんの作陶を動画で撮影。
20190730_103932.jpg
作品が早くできたので削りも経験していただくことにしました。
20190730_111736.jpg
真剣に削ります。
削り仕上げまでできると、自分の作品という実感がもてるのではないでしょうか。
20190730_113046.jpg
楽しく作って、削っていただきました。
お父さんのカップも見事でした。
20190730_120409.jpg
posted by 道楽窯主 at 23:00| Comment(0) | 教室

2019年07月03日

「初めて?」と「2回目?」

以前4人のグループでご利用いただいたNさん。
今日はお友だちとお二人で2回目です。お友だちは初めてとのこと。
土練りと芯出しはそこそこに、それぞれカップと大きな茶碗に挑戦です。
P1100772.jpg
2回目ともなると、前回の経験が生きていて手際がいいです。
厚さも程よく形のよい茶碗、というよりも小さめのどんぶりができました。
P1100773.jpg
カップの方は…これが初めての方の手つきですか?という感じで、形の違うカップがあっという間に4つできました。
P1100774.jpg
顔出しNGとのことでしたが、写真が小さくて顔まで分からないのでそのまま載せました。
これだけできたら会員として時々通ったら?と勧めておきました。
P1100775.jpg
posted by 道楽窯主 at 23:00| Comment(0) | 教室

2019年07月02日

S公民館 ひまわり学級

久しぶりの家庭教育学級での陶芸教室です。
今回は、これまでの重くてでこぼこしている手びねりから、なめらかな丸くて軽い手びねりを目指してみました。
P1100763.jpg
お一人だけ茶碗を2個、後は1kgで鉢を作りました。
皆さん一生懸命粘土と格闘。
P1100767.jpg
こてを使って、ろくろの回転を生かして、なめらかな仕上がりの鉢になりました。
P1100771.jpg
7人の参加でしたが、楽しく作っていただけたようでした。
次回の学級には仕上げてお渡しする予定です。
お疲れ様でした。
P1100768.jpg
posted by 道楽窯主 at 23:00| Comment(0) | 教室