2018年06月07日

「丹波焼・越前焼」六古窯制覇!

六古窯の中で、丹波焼と越前焼はまだ行ったことがありませんでしたので、思い切って両方回ってきました。
丹波焼はうちの窯の焼きに近いような気がしました。
DSC_8992.jpg
最古の登り窯だそうです。毎年5月の連休に窯焚きのイベントをしています。偶然詳しい方がいらっしゃって、小雨の中でお話を伺うことができました。
DSC_9034.jpg
予定にはなかったのですが、ちょっと遠回りをして出石焼に寄ってみました。
磁器ですが、窯元もたくさんありました。
DSC_9059.jpg
出石焼の皿に盛った出石蕎麦も人気で、街中そば屋がいっぱいでした。
小皿5皿に盛るのが出石風。
DSC_9079.jpg
越前焼は越前陶芸村に美術館、資料館、展示場などが集まっています。
昼食はもちろん「おろしぶっかけ蕎麦」そういえば、3日間とも昼食は蕎麦を食べました。
DSC_9246.jpg
うちでもこのくらいの焼きの作品があります。焼き直し?と迷うところですが、堂々と展示してあるのを見て、これでもいいのか…。
研修の成果がこれからの作品に反映されるのでしょうか。
DSC_9219.jpg
posted by 道楽窯主 at 23:00| Comment(0) | 日記

2018年06月03日

3年間?のブランクも何のその

以前から電動ろくろの練習をしていたY様ご夫妻、久しぶりの教室です。
電動ろくろを使いこなすことを目標に、スタートしました。
IMG_20180603_103026.jpg
ずいぶん土には触っていないはずでしたが、以前の練習を体が覚えているようです。
IMG_20180603_103358.jpg
あまり苦労せずに、Y様はカップ2個、奥様は小鉢3個を作りました。
IMG_20180603_103408.jpg
底が抜けてしまったカップを参考に切ってみると、上から下まで厚みがそろっていました。お見事。
お二人ともこれだけできればこれからが楽しみです。次回は削りをします。
IMG_20180603_104337.jpg
posted by 道楽窯主 at 23:00| Comment(0) | 教室

2018年06月02日

課題がいっぱい!15回目の窯焚き終了

15回目の窯出しです。
今回は1220℃まで上がりましたので、灰はかなり溶けていました。
DSC_8319.jpg
捨て間は備前土の作品でしたが、棚板が2枚割れて作品の上に落ちました。
温度は控えめでしたが、表面がテカってしまいました。次回に期待。
DSC_8324.jpg
全体的には作品は少なかったですが、並べてみると見応えがあります。
DSC_8345.jpg
つまらない壺でしたが、焼き直しで素晴らしく変身しました。
DSC_8364.jpg
作品が片付いたら楽しい食事。
食べきれないくらいのごちそうで、楽しく語り合いました。
DSC_8367.jpg
今日の参加者は13人。今回の窯焚きもたくさんの方々のお力で無事に終了することができました。感謝。
syuugou.jpg
ミレーもたくさんの人たちの間を行ったり来たりしながら、リードを絡ませていました。
Kおじさんには特にお世話になっているので、お付き合いさせていただきました。
DSC_8333.jpg
posted by 道楽窯主 at 23:00| Comment(0) | 薪窯