2018年03月03日

サンタクロースは誰だろう?

北杜の山にも春が来たようです。
作業で激しく動いていると汗ばむほどでした。
今日は薪置き場の増築をするため、雑木を切り、草を刈り、場所を確保しました。
P1050420.jpg
切った木の処理が大変で、枝を落として太い物は薪にして、細い物は焼却しました。
P1090597.jpg
処分するつもりの古い薪の上に、30pほどの太さの切ったばかりの赤松が1本分、しかも玉切りしてあるものが置いてありました。季節外れのサンタクロースでしょうか。さっそく割って薪にして積みました。ありがとうございました。
P1050419.jpg
いつも帰るときになると知らん顔をするミレー。今日も呼んでもわざと違う方を向いて聞こえないふりをしていました。
P1050424.jpg
posted by 道楽窯主 at 23:00| Comment(0) | 薪窯