2018年03月17日

最高にはかどった一日

暖かく気持ちのいい一日。
今日はI様ご夫妻とO様が薪割りのお手伝いに来てくださいました。
ご夫妻はエンジン薪割り機で、あっという間に薪の山ができました。
IMG_20180317_110252.jpg
O様は電動薪割り機で、手際よく割っていきました。
3人でがんばっていただいたおかげで、丸太置き場が一つ片付きました。
IMG_20180317_110321.jpg
私たちは、薪小屋増築の土台の固定と床張りをしました。
この後柱を立てて、屋根をかけて完成の予定です。
薪の備蓄量を増やすことは様々な理由から重要なことです。
IMG_20180317_161256.jpg
今日はあちこちで春を見つけました。
フキノトウがやっと顔を見せました。
IMG_20180317_162514.jpg
小さなシイタケがたくさん顔を出しました。後どれくらいで大きくなるんでしょう。
来週は収穫できるのでしょうか。
IMG_20180317_161836.jpg
ミレーは、大勢の中から誰が食べるものをくれるかを敏感に感じ取ります。
ミレーが選んだのはI様です。この顔で隣に座られたら、ちょっと抵抗できないかも知れません。
IMG_20180317_152955.jpg
posted by 道楽窯主 at 23:00| Comment(0) | 薪窯

2018年03月11日

「電動ろくろ」やってみた〜い!

午後から若い女性2人の教室です。
お二人とも全くの初めてということでしたが、電動ろくろをやってみたいとのことで始めました。
P1090627.jpg
第一の難関の芯出しですが、2人とも合格。
P1090625.jpg
作品作りも手がぶれずにしっかり延ばしていました。
P1090622.jpg
一つも失敗無く、鉢と湯呑みができました。
飲み込みのいい生徒さんと過ごす時間は楽しいです。
P1090628.jpg
posted by 道楽窯主 at 22:30| Comment(0) | 教室

2018年03月10日

とても充実した一日

朝一で境川の植木屋さんのところからミックスの薪をもらい、松の木を十数本いただけることになりました。5月中くらいまでに自分で伐採して持ち帰ります。
昨日までの雨が標高850mでは雪も降ったようで、白い景色を見ながら現場に向かいました。
P1090608.jpg
あっ!今週も松の木が1本分、伐採したばかりのものが置かれていました。どなたか存じませんが、ありがとうございます。
P1090609.jpg
今日はNKさんとNBさんが薪割りのお手伝いに来てくださいましたので、さっそく薪にしていただきました。
慣れている助っ人は助かります。
P1090614.jpg
その間にKさんが、ピザ窯の補修をしてくれました。今年もピザ窯には活躍してもらわなければ。
P1090613.jpg
午後からはKさん、Oさん、私で、薪小屋増築の土台作り。
先週レベルで測りましたが、そんなものは無視して、水準器で現物合わせ。まあ、薪小屋ですから…。
P1090620.jpg
来週固定して、板を張って床は完成です。柱は4月になったらOさんが溶接することになっています。
P1090619.jpg
ミレーは、長リードが絡まって動けなくなったときは、吠えて助けを求めることを最近になって覚えました。
P1090610.jpg

posted by 道楽窯主 at 23:00| Comment(0) | 薪窯