2017年08月19日

津金林間学校

心配した天気も大丈夫のようで、大人5人子ども6人の教室でした。
周りから木の葉を取ってきて、葉っぱ模様の中皿を作りました。
みなさん真剣に説明を聞いてくれます。
P1080923.jpg
できあがり。なめし革で縁を整えます。
P1080929.jpg
こちらは葉っぱではなくて黄色いお花を押してみました。
P1080931.jpg
陶芸の机にクロスを掛ければ食卓に。今度はピザのトッピングが始まります。
P1080944.jpg
途中でお父さんと交代しました。誰かが「ピザ屋さんみたい。」
うちのピールはホームセンターで買った別名「角スコ」
P1080954.jpg
窯が熱いので1,2分で焼けます。生地の縁が少し焦げて、チーズがグツグツいってきたら焼き上がり。
P1080955.jpg
いつもMさんがおいしい生地を用意してくださいます。直火で焼くとさらにおいしくなります。
P1080960.jpg
第3部の宝探しの次は川遊びです。今回は本格的に水着姿の子もいてびっくり。雨の後で水も多かったようです。子どもって水遊びが好きですね。
P1080975.jpg
最後は虫取り。トンボやバッタ、ミミズ?がいました。中には沢ガニを捕まえた子も。今から飼育して、来年の自由研究に出すことになりました。
P1080979.jpg
騒音が苦手なミレーははじめは隠れていましたが、子どもたちからビスケットをもらったり、撫でてもらったりですっかり仲良しになりました。楽しかった、ワン。
P1080946.jpg

posted by 道楽窯主 at 22:17| Comment(2) | 教室

2017年08月15日

これだけできれば電動轆轤も楽しい

午後からは神戸と東京からいらした男性2人。大学時代の友達で、休みを利用して様々な体験をしているそうです。ネットから道楽窯を見つけてくださったとのこと。ホームページ作ってよかった!
あまり時間がない中で電動ろくろのご希望でしたので、とにかく作っていただくことにしました。
P1080917.jpg
2人ともすぐに芯出しができるようになりました。いい手つきで作品が仕上がっていきます。
P1080914.jpg
厚みの加減が難しいようでしたが、作品はほぼ同じ厚さになっています。
初めてでこれだけできれば教える方も張り合いです。
P1080913.jpg
作品を前に満足そうなお二人。お疲れ様でした。
P1080919.jpg

posted by 道楽窯主 at 21:40| Comment(2) | 教室

どっちが楽しかったの?

午前中は小学生4人とお母さん。一年ぶりです。みんな一回り大きくなっていました。
去年はタタラでカップを作りましたが、今回はカレー皿ということで、タタラ機で延ばして皿に挑戦しました。
P1080890.jpg
長男が工房に飾ってあったフクロウを見て、フクロウの楊枝入れを作りました。次女もフクロウの置物を作りました。
P1080888.jpg
パンダの皿、リボンの皿、ハート形の皿、フクロウなど楽しい作品ができました。パンダの目の周りと耳は黒く塗りました。
P1080904.jpg
作り終わって時間が余ると、イッチン代わりに使おうと置いてあったオイラーで水鉄砲遊び。これで濡れたのか雨で濡れたのか分かりませんが、シャツがびっしょり。
P1080902.jpg
最後に作品を前に「はい、チーズ」
P1080896.jpg
posted by 道楽窯主 at 21:20| Comment(0) | 教室